行動経済学の分野で必読の書「予想通りに不合理 ダン・アリエリー」を紹介

行動経済学と聞いて、思い浮かべることは何でしょうか。きっと、ほとんどの人が「お堅い学問」だと答えるは …

数学者たちの熱いドラマが繰り広げられる「フェルマーの最終定理 サイモン・シン」を紹介

「数学の6大難問」と呼ばれているミレニアム懸賞問題をご存知でしょうか?最も有名なのが、「リーマン予想 …

「中学歴史 平成30年度文部科学省検定不合格教科書: 検定不合格 竹田恒泰」紹介

僕は歴史の授業が苦手でした。「過去のことを知ってどうするの?」と「学ぶことの意味」を考える以前に、つ …

お笑い好きなら読んでほしい!努力の大事さも知れる「天才はあきらめた 山里亮太」を紹介

お笑いコンビ・南海キャンディーズをご存知でしょうか?お笑いに興味がある、詳しい人なら知らないはずもあ …

読者をジワジワと恐怖に陥れるサイコホラー・スリラー小説「火の粉 雫井脩介」を紹介

無実なのに殺人の容疑をかけられて逮捕。裁判を経て、無罪を勝ち取った被告。そんな実例は過去にいくつかあ …

未来の暗号開発者は絶対に読んで欲しい「暗号解読 サイモン・シン」を紹介

タイトルを見て、何の話かわからない人はたくさんいるはず。本書は簡単に説明すると「暗号の歴史」の本です …

警察小説が読みたいならマストな一冊「隠蔽捜査 今野敏」を紹介

僕は中学生の頃に「かまいたちの夜」にハマってから推理小説を読むようになりました。それからは「本を読む …

経営者必読の書「イノベーションのジレンマ クレイトン・クリステンセン」を紹介

ハーバードビジネススクール教授・クレイトン・クリステンセン著。1年ほどで新しい技術が生まれてはイノベ …

物事の新しい見つめ方ができるかもしれない「ナナメの夕暮れ 若林正恭」紹介

「ナナメの夕暮れ」は、お笑いコンビオードリー・若林正恭著のエッセイ集。 みなさんは彼のことを、どう思 …